内祝いの基本について

花

内祝いとは?

そもそも内祝いとは何かということからご紹介していこうと思います。内祝いとは、おめでたい出来事があった際に、いただいたお礼に対してお返しをするという意味になっています。そのため内祝いは様々なシーンで必要となってくるものなのです。

内祝いの選び方

内祝いが必要となってくるシーンと言えば、結婚内祝いや出産内祝いが一般的となってくるものです。内祝いを贈る際には、金額や相手のことを考慮して品物を選ぶことが大切となります。そして品物を選ぶ際にはマナーなどにも気を付けましょう。

ギフトに関するおススメの記事

ウェディング

人気のアイテムとは?

結婚内祝いとして人気のアイテムを知り、参考にしてみましょう。こちらでは結婚内祝いを贈る際の流れもご紹介しています。事前に流れを確認して、早めに準備を進めておきましょう。

READ MORE
内祝い

おススメの紅茶

内祝いとして紅茶を贈るような場合、どのような紅茶が望ましいのでしょうか。また口コミ情報をチェックして、みんなが貰って嬉しい品物を確認してみましょう。

READ MORE
女の人

敬老の日ギフトの基本

敬老の日とはお年寄りを敬いお祝いする日です。そんな敬老の日に相応しいギフトとはどんなものなのでしょうか。また、できれば避けたい品物についてお教えします。

READ MORE

[PR]

結婚内祝い選びにオススメ!
リーズナブルな価格で購入できるギフトを厳選公開

ギフトを贈る際の疑問

人は助け合って生きていくものですから、感謝の気持ちを定期的に伝えていくことが大切となりますよね。そんな時ギフトを贈ることで、気持ちを伝えやすくなるものです。ここではギフトに関する疑問にお答えしてきます。

ギフトに関するQ&A

内祝いを頂きましたが相場が分かりません

内祝いの相場が分からないという場合には、まずはいただいた品物のブランドについて調べてみてはいかがでしょうか。ブランドが分かると、大体の相場も分かるものでしょう。

敬老の日は何歳からお祝いするのですか?

敬老の日に該当する方は、具体的な年齢が定められているわけではありません。敬老の日は社会に対して貢献してきた高齢者に対して感謝の気持ちを表す日ですから、そのような高齢者に対してギフトといった贈り物をすると良いでしょう。

複数人から一つの結婚祝いを頂いたのですが…

複数人から結婚祝いを頂いたという場合には、一人当たりにかかった金額の半分程度になる結婚内祝いを準備しましょう。なるべく一人一人の好みを考慮して選ぶことをおススメします。

敬老の日の「のし紙」はどうしたら良い?

敬老に日ののし紙として適しているものは、蝶結びで赤と白のものになっています。上の段に「御祝」と書かれているものが一般的だと言えるでしょう。下の段には家族全員の名前を書いたりすると、贈る相手も喜ぶことでしょう。

広告募集中